絵カードのカスタマイズ

ファイルアイコン

ダウンロードされた絵カードはそのまま使って頂いても大丈夫だと思います。
しかし私が個人用に使っている教材なので、先生方皆さんの使いやすいようにデータをカスタマイズしていくこともお勧めします。このデータを土台に是非、自分用に改編、修正をしていってください。

phonelink_setup絵カードのPDFを直接編集

一番簡単で手っ取り早い方法です。
絵カードの内容や表記の修正や追加する場合にあたります。個々の絵カードの変更はあるが、インデックスページのリンクに変更が無い場合です。例えば、絵カードの順番を変えたい、一部を隠したい、テキストを追加したいなどの場合です。

WindowsPCならフリーソフトも充実しています。Macではプレビューappでかなりの編集ができます。タブレット上でも編集できるアプリがありそうですね(あまり詳しくありません...)。いろいろ、探してみてください。

phonelink_setupもう少し大幅に編集

絵カードの内容を大幅に変えたい場合や、絵カードページを追加したい場合などです。それぞれのエクセル版の元データを編集し、それをPDF版に保存し直す手順になります。

カスタマイズ方法1
  • 編集したい絵カードを探すためエクセル版インデックスページを開き、編集したい絵カードファイルを開きます。
  • 1.そのままエクセルで編集します。先ず上書き保存でエクセルの絵カードを保存します。
  • 2.更に、エクセルメニュー「名前を付けて保存」からPDF形式でPDF版の同一名のフォルダーに、これも上書き保存します。
  • pdf形式保存
  • 「名前を付けて保存」メニューからPDF形式で保存する画面です。(EXCEL2007でちょっと古いですが...)

これは、iPadに変更を反映させるために、編集後にiPadの「minna1new_pdf」フォルダーのpdf版にも変更を反映させるためです。変更したPDFデータをiPadに入れ替えて終了です。
一見複雑そうですが、ファイル構成をイメージして何をしているかを理解すると、とても簡単です。

phonelink_setup新しい絵カードシリーズを追加する-1

ちょっと複雑な手順になってパソコン初心者には敷居が高いかも....。頑張って挑戦してください。

新たに絵カードシリーズを追加してインデックスページに登録したい場合にあたります。新しい絵カードの作成と同時に、インデックスページへの追加や新しいリンクの作成が必要になります。

カスタマイズ方法2
  • エクセルで既存の絵カードファイルに追加したい絵カードファイルを作成します。もしくは修正したいところを編集して、そのまま元の課フォルダーに上書き保存します。
  • 1.同時に、修正したエクセルファイルをPDF形式で保存してPDF版の同じ課のフォルダーに上書き保存します。ファイル名はエクセル版と同じにしておいたほうが、楽です。

    エクセルからPDF形式での保存の仕方は前項と同じです。
  • 2.次にインデックスページに新しく作った絵カードへのリンクを作ります。

    後々の準備のため作業ファイルminna1new_pdflink.xls (みんなの日本語1の場合)を minna1new_pdfフォルダーの中へ移動しておきます。
インデックスページの編集
  • 3.エクセル版のインデックスは minna1new.xls (みんなの日本語1の場合)です。追加した課のページに、新しい絵カードのサムネイル画像を貼付けます。
  • サムネイル画像を作る場合は、PDF形式のファイルからJPG形式に書き出して、JPGサイズを調整すると作れます。
  • 参考までに
    PDF形式から直接サムネイル画像が出来るフリーソフト
      PDF-Xchanger Viewer
    JPG形式からサムネイル画像を作るフリーソフト
      縮小専用
    それぞれ有名なフリーソフトなので検索で簡単に見つかります。
  • 4.サムネイル画像を右クリックして「ハイパーリンク」を選択して、新しい絵カードファイルとのリンクを設定します。

phonelink_setup新しい絵カードシリーズを追加する-2

これまではエクセル版の変更でした。この変更をPDF版に反映させます。PDF版のインデックスは 作業用ファイルのminna1new_pdflink.xls (みんなの日本語1の場合)を編集します。(すでに2項でディレクトリを変更済みです)

エクセル版と同様に追加した課のページに、新しい絵カードのサムネイル画像を貼付け、新しい絵カードのPDFファイルとリンクを貼ります。

編集したエクセルのページをPDF形式で同じフォルダーに書き出します。このとき、ファイル名は 01.pdf というように「課の2桁ナンバー.pdf」にします。「上書き保存」を聞いてきますので「はい」で保存します。

このときのPDF形式での書き出しは、上の項で書いたエクセル組み込みの「名前を付けて保存」メニューからはできません。 リンク埋め込みを書き出すためには、PDF Makerというアドインが別に必要です。お使いのパソコンにあるかどうかは、エクセルのツールバーで確認できます。下図のように「acrobat」があればOKです。ここをクリックして、ページを指定して書き出します。

ハイパーリンク埋め込み

アドインがない場合は Adobe Acrobat相当のインストールが必要です。
これがないとリンクを含めたPDFへの書き出しができません。

インデックスページの編集とPDF形式での書き出しが終わったら、作業用のファイルminna1new_pdflink.xlsは、元の位置に戻しておきます。
これは、ipadへインストールするときに必要の無いファイルまでインストールしてしまうのを避けるためです。