About Me

前職はサラリーマンです。どういう気まぐれか畑違いの日本語教師養成講座を経て日本語教師をしています。否...していました。1年前にちょっと体調を崩してから、いまだ復帰していません...。

border_colorAbout Me

主にビジネスマン向けの日本語スクールで非常勤講師として、プライベートレッスン、2-6人の小 グループレッスンを中心にやっています...じゃなくて...やっていました。

初めのころ、やはりレッスンの準備の大変さを知るとともに自分の引き出しの少なさを痛感しました。 苦し紛れに一夜漬けで、昔作ったイラスト画像を組合わせて間に合わせの絵カードを作ったりしていました。
レッスンを積んで行くにしたがい、こういうものが有ったら良いとか、ここはこう直した方がいい…というものが積み重なり、養成講座以来足かけ7年かけて、自作のイラスト絵カードを作ってきました。

決して高くない時給で、準備だけでも大変で頑張っている日本語教師の皆さんの一助になればと思い、 本サイトを公開、イラストデータを提供しています。先生方には、まずは省ける手間はできるだけ省き、あわよくばレッスンの質に集中できたら...と思います。
参考になれば、幸いです。

border_colorAbout Web site

全く個人で運営しているサイトです。
旧版では、Webサイトを初めてXHTMLとCSSでゼロから作成しましたが、いつの間にか世の中はHTML5とCSS3になっていました。このPart-3では、ひ〜ひ〜言いながらもHTML5とCSS3に加えBootstrap3まで動員して作ってあります。...多少のバグはご勘弁。

Webサイトはpart-3まで着々と進化してきましたが、肝心のコンテンツは旧サイトと変わっていません。悪しからず...。それでも品質と量は充分に日本語の先生方に役立つと思っています。

webサイト遍歴

border_colorAbout 絵カード

私の教え方は適当そのもので褒められたものではありません。実は、当初、レッスンでの最大の懸案は教えるネタが尽きることでした。先生にとっては、「時間があるのにやることがなくなった」というのが最悪の状態ですよね。(時間が足りないときは内容を省略すれば良いので余り心配していませんでした)

そんな日本語教師です。「みんなの日本語」のレッスンでは、このイラスト絵カードとハンドアウトのおかげでバタバタしなくなりました。
イラスト絵教材のメリットを列挙してみます。

[日本語教師にとって]

  • 最悪、準備無しでレッスンに臨める
  • レッスン時間調整に絵カード練習が使える
  • 練習Bと応用練習の繋ぎ目として丁度使い勝手が良い
  • 絵カードを使わないまでも、そのネタを口頭会話で使える
  • 生徒さんの出来、不出来の両方に使い方で対応できる

[生徒さんにとって]

  • テキストが飽きてきたころに、顔を上げて応用練習ができる。
  • アドリブが効くので自由に工夫して発話できる機会が増える
  • 練習Bを読んでできても、文字なしではできないことに気づく
  • カラーで楽しい
絵カード